HOME >  仕事を楽しくする仕出し弁当の選び方 >  塩分やカロリーなど食事制限がある人の大阪の宅配弁当

塩分やカロリーなど食事制限がある人の大阪の宅配弁当

糖尿病をはじめとした食事療法が重要な疾患があると、好きなものを好きなだけ食べるわけにはいきません。食材そのものにはある程度気をつけることもできますが、調味料の使い方や味付けの調整はなかなか難しいものです。

そこで活用したいのが宅配弁当です。食事制限に対応した弁当が味気ないものだったのは過去の話だといえます。ここでは、弁当の種類や利用が望ましいケースなど、大阪でも利用できる食事制限対応の宅配弁当について解説します。

食事制限がある人に便利な宅配弁当

糖尿病などで食事制限がある人にとって、塩分やカロリーを考えながら食べるものを決めることは当然のことです。とはいえ、毎日のこととなると面倒になってしまったり、うっかり制限値をオーバーしてしまったりということが考えられます。そこで検討したいのが、宅配弁当です。

食事制限対応の宅配弁当の種類

大阪の宅配弁当には、食事制限をしているビジネスマンの食事にも対応した弁当があります。弁当のおかずの種類や対応する食事制限の種類もいろいろです。

塩分控えめの弁当は味気なく、カロリーを抑えた弁当はボリュームに不満が残るというイメージがあるかもしれません。しかし、現在では食事制限が珍しいものではないため、味がしっかりした減塩料理や低カロリーで腹持ちのよい弁当も届けられています。

たとえば、煮魚や焼き魚、ハンバーグなどのしっかりした味付けのメインディッシュに、野菜を使った一品料理などが組み合わされており、見た目にも満足できるものです。

食事制限対応弁当では、制限する項目ごとにさまざまなメニューが用意されています。分類としては、主に以下のものがあります。

  • 減塩食
  • カロリー制限食
  • 糖質制限食
  • たんぱく質制限食
  • これらの組み合わせ

いろいろな場面に使える食事制限対応弁当

宅配弁当は一般食も食事制限対応弁当も必要なだけ頼むことができるため、普段の昼休みに食べる弁当だけでなく、ランチミーティングなどある程度の個数が必要な場面でも食事制限対応弁当が使えます。

会社の行事や部署の有志で行う花見や宴会に参加したとき、食事療法中であることが気になって食べたいけれど食べられないということがあり得ます。そんなときでも、食事制限対応弁当を届けてくれる宅配弁当を利用すれば問題解決です。一般用の弁当やオードブルなども一緒に頼んでおけば、手間も省けるでしょう。

食事制限対応の宅配弁当はこんな人におすすめ

誰でも利用できる食事制限対応の宅配弁当ですが、よりおすすめの人をみておきます。

自分で献立を考えるのが難しい人

食事制限対応の宅配弁当といえば、塩分控えめ・カロリー控えめ・糖質控えめが一般的に思い浮かぶところです。しかし、制限するものは病気によって異なることがあります。だからこそ、自分で献立を考えるのが難しいものです。また、外食をするとなると、何がどれくらい使われているかわからないという問題があります。オフィス街の人気店では、自分に合わせた調理をしてもらうことは不可能に近いといえます。

このような人にこそ、食事制限対応の宅配弁当がピッタリだといえるでしょう。

食事療法をはじめたばかりの人

食事療法をはじめたばかりの人は、制限を満たす食事の用意に慣れていないのが一般的だといえるでしょう。そのため、うまく食事制限を実施できないのではないかと不安になるかもしれません。そんなときは、食事制限対応の宅配弁当を利用することです。弁当を補完的に使いながら、食事療法に慣れることを考えます。

レシピの参考にしたい人

自分のからだのことは自分で考えたい。そんな人にとって、食事制限対応の宅配弁当はレシピを考えるうえでの参考に使えそうです。食材の選択から調理方法まで、宅配弁当にはたくさんのヒントが隠されています。

うまく大阪の宅配弁当を活用しましょう。