HOME >  仕事を楽しくする仕出し弁当の選び方 >  栄養満点ヘルシー志向なら

栄養満点ヘルシー志向なら

ここでは、素材の味を活かした京都家庭料理であるおばんざいを中心に、ヘルシーなお弁当の選び方をご紹介します。また、低カロリーで栄養バランスの取れたお弁当の特徴なども紹介しています。

ヘルシーなお弁当「おばんざい」って?

「おばんざい」とは、京都で日常的に作られる家庭料理のこと。「お飯菜」や「お番菜」とも書きます。四季折々の季節の素材、手近な食材を用いて、手間をかけずに素材を使いきるメニューが特徴です。あまり日持ちしないメニューは食べきるだけ作り、その他は作り置きの常備菜でまかないます。現在ほど冷蔵庫が普及していなかった時代、なるべく素材をムダにしないようにと生み出された京都の伝統的な知恵なのです。

大阪「れんが亭」のおばんさい弁当

おばんざいには「コレ!」と決まったメニューはありません。京都の家庭料理である「おばんざい」は、健康志向の方に人気の宅配弁当です。おばんざいの特徴は、季節の野菜の煮物や佃煮など、素材の味を最大限に活かしたメニューが豊富であること。(※写真は、私のお気に入りの宅配弁当屋さん「れんが亭」のおばんさい弁当です。)

おばんざいは全体的に薄味でシンプルな味付け、素材そのものの味を活かした優しい味を楽しめます。美味しい食材のうまみを余さず味わって欲しいという、作り手の真心がこもった料理です。おばんざいとよく比べられるのが京料理ですが、京料理はよそ行きのお客様に出すおもてなし料理であることが大きな違い。贅沢な素材を使わず、見かけも地味だけどホッとする家庭の味。それがおばんざいです。

配達弁当を健康的な食生活に活用

最近は自分でお弁当を作ってくる人も増えて来ましたが、まだ大半の方が外食や市販の弁当類で済ませているのではないでしょうか。しかし、自分の好みに合わせてメニューを選んでいると、つい好きな物ばかり選んだり、栄養バランスが二の次になってしまったりします。そこでオススメなのが、ヘルシーなおかずがたっぷり詰まった配達弁当です。

市販の弁当と違いできたてのものを味わえるので、保存料や添加物が少なく済みます。それに、配達弁当を専門としている専門店であれば、味や栄養のバランスもばっちりです!

以下に、メニューを選ぶときに気をつけたいことをまとめてみました。

●揚げ物は少なめに
成人病の敵であるコレステロールを高める油や食材が多く使われているため、健康を考えるならなるべく控えめにするのが賢明です。

●一品ものより定食タイプを
丼物などの一品ものは使用される食材が少なく、栄養バランスが偏りがち。定食タイプは主菜の他に副菜が何品かつき、野菜も多く使われるため栄養バランスが良くなります。少量で満足感が得られるんですよ。

●洋食よりも和食を選んで!
洋食はその調理法からどうしても油やコレステロール・カロリーの高い食材が多くなりがちです。比べて和食は油を使わない煮物や和え物、焼き物が多いのが特徴。カロリーもグッと少なくなります。

有名宅配弁当店のおばんざい

おばんざいとは、昔から京都の一般家庭で作られてきた京野菜を使った煮物のことを言います。そんなおばんざいを活かしたお弁当を紹介します。

れんが亭

れんが亭のおばんざい弁当は、魚を主菜に四季折々の旬の野菜や煮物、一品物などを組み合わせた京風のお弁当になっています。揚げ物がほとんど入っていないためとてもヘルシーです。健康に気を遣い、ヘルシーで身体にも優しいお弁当です。

健康的ですが、とても華やかな見た目になっています。おばんざい1080、1300、1620、1950、2160と価格ごとに5種類のおばんざい弁当があり、お弁当の形や中身が少しずつ異なります。特に女性からの人気が非常に高いお弁当です。

●「おばんざい1080」 1,080円
1番シンプルなお弁当で、価格もリーズナブルです。

おばんざい1080

●「おばんざい1300」 1,300円
お弁当が仕切りにより4つに分かれていて、しきりの2つはおかず、2つはご飯が入っています。

おばんざい1300

●「おばんざい1620」 1,620円
2段重ねの豪華なお弁当で、上がおかず下はご飯となってます。

おばんざい1620

●「おばんざい1950」 1,950円
ご飯が別容器に入ってます。色々なおかずを少しずつ楽しめるようになっています。

おばんざい1950

●「おばんざい2160」 2,160円
別容器に入ったご飯がついてます。豪華ですが、揚げ物などは入っていないためとてもヘルシーです。

おばんざい2160

たん熊

「一期一会の心ばせで、真のおもてなしを。」をモットーにたん熊はミシェラン星を獲得しています。伝統ある京料理の中でも一、二位を争う老舗料亭の料理人が作る味を、お弁当で味わうことができます。ヘルシーながらも見た目がとても豪華なため、味と見た目両方で楽しめるお弁当が多くあります。

●「四季折々」 1,188円
四季の食材を少しずつながらもふんだんに使い、食べやすいサイズで色々な味を楽しむことができるお弁当です。煮物中心のおかずですから、とても健康的です。

四季折々

●「明石(春夏)」 3,240円
京都祇園のこだわりの味がこのお弁当にぎゅっと詰まっています。誰が食べても満足のいく逸品です。とても豪華ですがほとんど揚げ物はありません。とてもヘルシーです。

明石(春夏)

●「夕顔(春夏)」 2,160円
人気の松花堂タイプです。調理長自慢の五目御飯と季節のお惣菜が織りなす老舗の味を楽しむことができます。

夕顔(春夏)

●「式部(春夏)」 2,916円
こちらのお弁当は2段弁当になっています。厳選された海の幸・山の幸を丹念に調理し、贅沢にあしらった豪華なお弁当です。

式部(春夏)

大阪あっぱれ

あっぱれではその日に出前するお弁当は、その日に仕入れた旬の食材を生かした献立で作られています。お客さんに季節を感じる献立で満足してもらうために、新鮮素材をふんだんに詰め込んだこだわり手作り弁当が人気です。ホームパーティやお葬式、会議セミナー弁当など様々なシーンに対応していて、1日で最大2000人前まで対応可能です。

●「おばんざい弁当 鶴」 1,080円
バランスのよい献立で和風ベースのおまかせ弁当です。大阪の野菜を使ったおばんざいの他にも、小松菜の炊いたん、ひじきと高野豆腐、梅肉やお味噌などあっぱれオリジナルメニューが楽しめます。

おばんざい弁当 鶴

●「遊膳重」 3,240円
美しい折り箱に料理が詰められており、お弁当箱そのものから楽しむことができます。下段には季節の炊き込みご飯とデザートが入っています。上段には天使の海老の湯葉衣天ぷらやあっぱれ謹製出汁巻き玉子のほか、季節の高級食材が豊富に使われています。ヘルシーなおかずと華やかな見た目で、お弁当の時間を楽しむことができます。

遊膳重

●「ほのか」 2,700円
ほのかは遊膳重よりも小さな可愛い折箱に季節の贅沢な料理が詰まっています。下段にはあっぱれ名物の手まり寿司が5種類入っています。上段には天使の海老の湯葉衣天ぷら あっぱれ謹製出汁巻き玉子などが入っています。その他の季節の料理は料理長おまかせとなっています。

ほのか

京懐石 江ノ本

江ノ元は大正時代から続くお店で、なにわの伝統とおもてなしが息づく割烹の味わいや、奥ゆかしさと華やかさの調和をお弁当で楽しむことができます。見た目も華やかで、ご飯が入っている容器にまでこだわっています。また全てのお弁当に500mlのお茶がついてきます。

●「真珠-shinju-」 1,620円
職人が丁寧に仕立てる、優しい味わいの料理を少量ずつ、たくさんの種類の種類が入っています。もっちりとしたおこわは、枝豆などがあしらわれています。おこわの底にはおみくじが入っていて、遊び心を楽しむことができます。お弁当の華やかさ以外におみくじでも食事の時間に盛り上がります。

真珠-shinju-

●「翡翠-hisui-」 2,160円
甘辛く仕立てた牛すき焼きには、まろやかな味わいも楽しめるように温泉卵が添えられています。出汁のうま味が上品な関西風味のヘルシーな料理です。なにわの味・上方の丁寧な仕込みが生きる味わいの数々を感じることのできるお弁当です。

翡翠-hisui-

●「琥珀-kohaku-」 2,500円
琥珀の他に瑠璃、蒼玉はおこわを合鴨おこわ、枝豆おこわ、季節のおこわから好きなものを選ぶことができます。ふっくらしっとりとした身に、甘めの味噌が香るサワラの西京焼きと、甘く優しい味わいと香りが特徴の、関西ならではの白醤油で仕立てた鶏肉焼きの2つのメインが嬉しいお弁当です。

琥珀-kohaku-

寅吉

寅吉は年配の人も満足のできる「体にやさしいこと」を心がけて作られており、栄養バランスのよいヘルシーなお弁当です。お米は佐賀県産ひのひかりを100%使用しています。お弁当は全28種類と豊富なラインナップです。

●「かれいの煮付け弁当」 1,080円
低脂肪高タンパクなかれいの煮付けと、煮物や酢の物など優しい味の和惣菜が入ったお弁当です。煮汁が柔らかなかれいによく染みていて、照りが食欲をそそります。かれい煮付けに、しその風味が香るゆかりご飯は相性抜群です。付け合わせに味の染みたしいたけやがんもどきなどの煮物や肉だんごなど、人気の和惣菜がたっぷり入っています。

かれいの煮付け弁当

●「清澄」 2,160円
明太子のアクセントで箸が進む、新鮮なしらすがふんだんに使われているしらすごはんと、野菜中心の和惣菜が一緒に味わえるお弁当です。しらすはカルシウムなどの栄養素が豊富に含まれていて、健康志向の人にピッタリです。その他にも信田巻きや煮物、なすの煮びたしなどのヘルシーな和惣菜たっぷりと入っています。健康に気を使いながらも、美味しさや満腹感も感じられて、ヘルシー志向の人に嬉しいお弁当です。

清澄

●「緑(ゆかり)」 2,592円
熊本県の有名ブランド和牛、「和王」のお肉を贅沢に使ってすき焼きにしたお弁当です。鶏飯と彩りごはんの2種類どちらにも合うすき焼きが贅沢なお弁当です。あっさりとした味わいが人気のだし巻き卵や天ぷらの他に、季節の野菜サラダや煮物など、栄養バランスも考えられたおかずが詰まっています。

緑(ゆかり)

守紗

守紗は大正時代から続く伝統を、現在まで引き継いできた技で手がけるお弁当が人気ですわ、職人のおもてなしを手頃な価格で楽しむことができます。全9種類のお弁当は、箱が黒いため、おかずやご飯の鮮やかさがより引き立てられます。

●「彩り八枡ご膳~椿~」 1,000円
ご飯には、職人技で丁寧に仕立てた炊き込みご飯が入っています。八枡に配した惣菜は、手作りの出汁巻玉子やキンピラごぼうなど、彩りとバランスが考えられています。和食なのでヘルシーかつリーズナブルな値段なため、会議などにもうってつけのお弁当になっています。

彩り八枡ご膳~椿~

●「彩り鮮やか風味膳~杏~」 1,300円
職人が丁寧にひとつひとつ手揚げする天ぷらの盛り合わせには、別添の出汁餡をかけて食べます。ご飯には彩りにも気を配った青菜ごはんと、職人の丁寧な仕事がうかがえる炊き込みご飯の2種類が入った幕ノ内弁当です。

彩り鮮やか風味膳~杏~

●「守紗御膳~鞠~」 1,300円
こちらのお弁当は杏と同じく天ぷらや、その他にも丁寧に作られたヘルシーなおかずと、3種類のご飯が入ったお弁当です。

守紗御膳~鞠~