HOME >  大阪の宅配お弁当屋さんを調査 >  淀屋

淀屋

ここでは、淀屋で評判の格安弁当メニューや、会議や接待で企業のイメージアップを図れる豪華メニュー、注文方法や価格、配達エリアについての情報を紹介します。

お弁当の種類は100種以上!

淀屋は、創業25年の宅配弁当専門店。こだわりの素材を活かしたボリューム感のあるお弁当を、和洋のシェフが監修しています。

<人気の格安弁当メニュー>
人気は、格安の490円弁当。トンカツやチキンカツ、白身フライなど揚げ物中心。野菜は少なめ、ボリュームと価格重視のメニューです。
最も力を入れているという650円弁当シリーズでは、さわらバジルオイル焼きやスパイシーチキン弁当など、一風変わったメニューが楽しめるのが特徴。副菜も多く、こちらの方がヘルシーなイメージです。
さらにヘルシーなメニューを希望する方には、レディース弁当もあり。胚芽米や蒸し野菜、ロールキャベツなど健康にも嬉しいメニューが揃います。副菜も野菜が中心、ご飯の代わりにおかずが多くなっているのも、女性に嬉しいポイントです。

<幅広い価格帯の会議用弁当>
会議用弁当は、リーズナブルなものからちょっと豪華な物まで幅広く対応。大事な会議や、来客をもてなす場面で企業の印象をアップできるような、見た目も味もハイレベルなお弁当が揃います。より豪華なものを用意したい場合には、シェフこだわりプレミアム弁当がおすすめ。
さわらの西京焼きや牛フィレ肉など高級食材が上品に盛られており、ご飯は別添えのものもアリ。メニューは和風だけでなく、中華や洋風も揃います。

専任の栄養士監修!レシピへのこだわり

淀屋のお弁当は、添加物を使わず毎朝手作りで作成。加工総菜は、名古屋や愛媛県の工場より厳選して取り寄せています。メニューは和洋のシェフがプロデュースし、専任の栄養士がすべてのレシピを管理。食の安全・安心に配慮しています。お弁当は定番のものだけでなく、オーダーメイドも可能。用途、予算、好みの食材に合わせて好みのお弁当を作ることができます。

また、オーダーメイドのお弁当にはオリジナルのネーミングシールもつけてくれるそう。楽しい食事の時間を演出するユニークなサービスです。

お弁当だけでなく、野外イベントに使える行楽メニュー、お寿司やオードブルなどのメニューも数多く揃っています。ドライカレーや赤飯、焼きとりやフルーツの盛り合わせなどこちらのメニューもバラエティ豊か。懇親会など、ちょっとしたイベントで便利に利用できます。配達エリアは大阪府淀川区を中心とし、遠くなるほど最低注文金額が高くなるシステム(3,000~3万円)。

配達エリア・価格・注文方法

<店舗所在地>
・大阪市淀川区西宮原3-2-1-201
・注文受付時間:9:00~18:00 15時までの注文で翌日配達OK。
・URL:http://obentouya.com/

<配達エリア>
・3,000円以上から配達可能:淀川区
・5,000円から配達可能:北区、東淀川区(一部地域除く)城東区(OBPのみ)、中央区北部豊中市南部
・1万円以上から配達可能:豊中市、吹田市(一部地域除く)西淀川区、西成区、東成区西部、西区、天王寺区、都島区、阿倍野区、城東区、浪速区、中央区南部
・2万円以上から配達可能:旭区、鶴見区、港区、平野区、住吉区、東住吉区、住之江区、生野区、此花区、尼崎市、伊丹市、摂津市、池田市、箕面市南部
・3万円以上から配達可能:茨木市南部、神戸市(中央区より東)

※配達エリア外への配達は不可、1つの商品につき4個以上の注文から受付。

<価格の一例>
・490円弁当、650円弁当
・会議用弁当:750~1,850円
・幕の内バリエーション:600~1,050円
・レディース弁当:650~950円
・シェフこだわりプレミアム弁当:1,500~4,000円
・ピクニック・イベントメニュー:530~1,150円
・オードブル・寿司:1,300~7,100円

<注文方法>
1.希望商品を注文。1つの商品につき4個以上から受付。予約は配達前日の15時締切。
2.注文後、店舗スタッフより確認連絡あり。
3.注文確定。

※予約受付は月~金曜(祝日休)。金曜15時以降の受付は翌週月曜15時の受付締切。
※キャンセルは配達予定日前日の15時まで。それ以降は不可。